スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MUSIC MAGAZINE

行川和彦氏のインディーズ盤紹介のページに掲載されました。
以下全文です。

石田順治(vln)登敬三(s他)植田秀哉(p他)による関西拠点の犬楽の『あやしい人達』(極楽サウンドGS0901)は、室内犬管弦楽団名義で出したファーストに続く4年ぶりのCD。
トルコ民謡の「RompiRompi」を熱く演奏し、オリジナル曲からも東欧民謡風の胸を打つ切ない旋律が聞こえてきて、ロマンチックな曲あり、頓智の効いた曲ありで、鮮やかな音像だから全体が映画のようでもある。
ソロ・パートを設けつつ3人のせめぎあいも聴きどころで、何しろ音が力強いのだ。
セルフ・ライナー付の約51分9曲入り。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。